産後の髪の毛の抜け毛はいつまで続く?!


みなさん、産後は髪の毛の抜け毛がひどい!とよく言いますよね。
私は子どもが2人いますが、1人目の産後のときはほとんど抜け毛はありませんでした。ですので、産後は髪の毛の抜け毛がひどい、と言うことは全く信じていませんでした。

 

ところが、2人目を出産した数ヶ月後、突如大量に髪の毛が抜け始めたのです!お風呂に入り髪の毛を洗っていると、当時髪の毛が長かったこともあり、指に髪の毛が絡まる絡まる…ビックリして慌てて排水溝を見てみると抜けた髪の毛だらけ!
自分の目を疑ってしまったほど大量に髪の毛が抜けていました。ビックリしましたが、これがいわゆる産後の抜け毛か、と妙に納得した記憶があります。

 

さて、この産後の髪の毛の抜け毛は一体いつまで続くのでしょうか。
産後の髪の毛の抜け毛は、女性ホルモンの変化が原因だそうです。

 

通常、髪の毛は一定のサイクルで生え変わっているそうです。妊娠中は女性ホルモンが増えるので、髪の毛が抜けにくくなり髪の毛が濃くなったり体毛が増えて毛深くなります。

 

それが産後すぐには女性ホルモンが急激に減少してしまい、妊娠中には抜けなかった毛が一気にごっそり抜けるそうです。これが産後の髪の毛の抜け毛の原因です。

 

女性ホルモン以外にも、産後の慣れない育児のストレスや睡眠不足、バランスの良い食事が摂れていないなど、髪の毛の抜け毛の原因になることもあるみたいです。

 

さて、こんな産後の髪の毛の抜け毛は一体いつまで続くの?とみなさん気になりますよね。
通常のヘアサイクルは、髪の毛が生える時期…2〜6年、髪の毛が抜ける時期…2〜3週間、髪の毛が生えるまでの休みの時期…2〜3ヶ月という繰り返しですので、産後はすぐにたくさんの髪の毛が一気に抜けてしまい、髪の毛が生えるまでの休みの時期に入ってしまうので、一時的に髪の毛が薄くなるということが続くそうです。

 

髪の毛が生えるまでの休みの時期が終われば、だんだんと髪の毛が生え始めて、元のヘアサイクルに戻り、髪の毛の量も増えて元に戻るそうです。

 

女性ホルモンの分泌量や生活習慣などで個人差はあるようですが、産後6ヶ月頃から遅くても産後1年で戻ると言われています。産後1年かけて髪の毛の量は元に戻るのです。結構時間がかかりますね。

 

産後の髪の毛の抜け毛対策には、質の良い睡眠をとることや、ストレスを溜めないことなどがありますが、赤ちゃんのお世話をしながらだと不可能に近いですよね。

 

そこで、そんな方には女性用育毛剤を使うことがおすすめです。私の一押し「マイナチュレ」は無添加で産後の授乳中の方でも問題なく使えます。